特許実務メモ:公報発行のタイミングや国内移行情報についてのTips

実務的な細かい内容ですが、備忘録として書いておきます。 今回はトピックが2つあります。 公報発行のタイミングは? 特許実務をやっているとたまに気になるのが、特許公報がいつ公開になるかです。

続きを見る

IV社についての記事を読んで

ネットを徘徊していると、IV(インテレクチュアル・ベンチャーズ)社のネイサン・ミアボルト氏のインタビュー記事があったので、興味深く読みました。 目先の懐具合で発明をあきらめるべからず http

続きを見る

明治の特許維新

明治の特許維新  外国特許第1号への挑戦! posted with amazlet at 14.05.20 櫻井 孝 発明協会 売り上げランキング: 524,571

続きを見る

旅情 イタリアヴェネツィア編

先日行ったイタリア旅行の記事もいよいよ最後です。 イタリア旅行の最後は、ヴェネツィアを訪れました。 なお、ローマとフィレンツェの記事については下記をご覧下さい。 旅情 イタリアローマ編 旅

続きを見る

異議申立て制度が復活

特許庁によると、「特許法等の一部を改正する法律案」が5月14日に公布されたそうです。 一部を除いて、施行日は公布日から一年以内とのことです。 詳しい内容は特許庁や各特許事務所サイトなどをご参照

続きを見る

旅情 イタリアフィレンツェ編

イタリア旅行の話の続き。 ローマに数日滞在した後は、電車でフィレンツェに向かい、ここでも数日滞在しました。 ローマとは違い、フィレンツェは比較的小さい街で、ホテルからの徒歩圏内でほぼ全ての

続きを見る

旅情 イタリアローマ編

連休を利用してがっつりイタリアを回ってきました! 今回はローマ編ということで、ローマの風景をご紹介したいと思います。 (知財的な話は一切出てこないので、興味のない方は読み飛ばして下さい。)

続きを見る

知財管理2014年4月 知財パラダイムシフト

今月の知財管理(知財協が出している月刊誌)を見たら、いつも以上に気合が入っていました。 表紙も一新されており、心機一転というかんじです! 知財パラダイムシフトということで、知財戦略とは?みたい

続きを見る

インビジブル・エッジ

インビジブル・エッジ posted with amazlet at 14.04.07 マーク・ブラキシル ラルフ・エッカート 文藝春秋 売り上げランキング: 91,44

続きを見る

特許実務メモ:USクレーム 追加料金がかかるのはどんな場合?

米国の特許出願において、どんなクレームだと追加料金が取られるのか毎度忘れてしまうので、備忘録として書いておきます。 US出願のクレームの追加料金についてまとめると、下記のようになります。

続きを見る

新年度ですね

2014/04/03 | 雑記 ,

おとといから4月1日ということで、新年度が始まりました。 私が勤めている会社でも新入社員が入ってきたり、異動があったりと慌ただしいです。 そういうのを傍目で見ていると、自分が新卒で会社に入った

続きを見る

職務発明制度改正に向けての動き

先日ニュースになっていましたが、「職務発明」の法改正に向けて有識者会議の初会合が開かれたそうです。 詳細な資料は下記にあります。 第1回特許制度小委員会 配付資料 この職務発明制度改正に

続きを見る

専攻という呪縛から逃れる

就活を前にした学生の多くは、「自分の専攻(研究テーマ)が活かせる仕事に就きたい!」と考えているのではないでしょうか? 私自身も学生の時は同じことを考えながら就活をしていました。 しかし、今

続きを見る

イシューからはじめよ

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」 posted with amazlet at 14.03.19 安宅和人 英治出版 売り上げランキング: 1,807

続きを見る

東芝技術流出の件で思ったこと

最近ニュースになっている、東芝の技術流出の件をネタに、思ったことについてつらつら書こうと思います。 この事件の概要としては、 東芝の提携先の企業(SanDisk)の社員がフラッシュメモリ

続きを見る

ads

tree
就活中の学生からの質問 その2

就活中の学生からの質問に答えるコーナー、第2回目です! ご質問の

71YAHkYutSL
脳が認める勉強法

脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真

IMG_5075
2017年 今年の目標

明けましておめでとうございます。 早いもので2017年と

41gwztgnokl
採用基準

採用基準 posted with amazlet at

a0790_001216
弁理士の日 知財業界でホットなもの

どうもお久しぶりです! 今年も弁理士の日の企画ということでドクガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑