「 米国特許 」 一覧

特許実務メモ:米国特許の存続期間

備忘録のために。 最近、古い米国特許を調べる機会があり、ふと存続期間が気になりました。 たしか、米国の場合、昔の特許の存続期間は単純に出願から20年ではないというのが頭にあったのですが・・

続きを見る

ビジネスモデル特許戦略

ビジネスモデル特許戦略 posted with amazlet at 14.10.05 ケビン・G. リベット デビット クライン NTT出版 売り上げランキング: 5

続きを見る

インビジブル・エッジ

インビジブル・エッジ posted with amazlet at 14.04.07 マーク・ブラキシル ラルフ・エッカート 文藝春秋 売り上げランキング: 91,44

続きを見る

特許実務メモ:USクレーム 追加料金がかかるのはどんな場合?

米国の特許出願において、どんなクレームだと追加料金が取られるのか毎度忘れてしまうので、備忘録として書いておきます。 US出願のクレームの追加料金についてまとめると、下記のようになります。

続きを見る

なぜ、日本の知財は儲からない

なぜ、日本の知財は儲からない パテント強国アメリカ 秘密の知財戦略 Why Isn't the Japanese Intellectual Property Business Profit

続きを見る

グローバル権利行使セミナー

タイトルのとおり、昨日、早稲田大学で行われた「グローバル権利行使セミナー」に行って参りました。 なんかもう、ゲストがすごい人ばかりで且つよりどりみどりで、とにかく豪華なセミナーだったなぁという印

続きを見る

ads

ads

tree
就活中の学生からの質問 その2

就活中の学生からの質問に答えるコーナー、第2回目です! ご質問の

71YAHkYutSL
脳が認める勉強法

脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真

IMG_5075
2017年 今年の目標

明けましておめでとうございます。 早いもので2017年と

41gwztgnokl
採用基準

採用基準 posted with amazlet at

a0790_001216
弁理士の日 知財業界でホットなもの

どうもお久しぶりです! 今年も弁理士の日の企画ということでドクガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑