企業スカウトが来る?!転職サイトおすすめ3選|使うべきメリットを解説

特許事務所の転職のイメージ

満足のいく転職活動をするためには、転職エージェントや転職サイトに登録して、幅広く求人案件を探すのがセオリーです。

特に、ビズリーチ(BIZREACH)などスカウト型転職サイトといわれるものは、企業から直接スカウトが来る可能性があり、登録必須です。

 

この記事では、スカウト型転職サイトの特徴と、企業スカウトを受けられる転職サイトのおすすめをご紹介します!

 

なお、これを書いている私は、大手メーカーに新卒で入った後IT企業への転職に成功しました。

また、企業で採用担当をした経験もあるので、参考にして頂けると思います。

スカウト型転職サイトとは?

スカウト型転職サイトのイメージ

スカウト型転職サイトとは、その名の通り、企業の採用担当等からスカウトの連絡を受けられる転職サイトのことです。

求職者がサイトに職務経歴等を登録すると、企業の採用担当者やヘッドハンターが閲覧できるようになります。

そして、求職者が求めている条件に合致する場合、企業の採用担当者から直接スカウトメールが送られてくるという仕組みです。

転職エージェントとの違い

転職活動では多くの人が、リクルートエージェントなどの転職エージェントを使います。

転職エージェントとスカウト型転職サイトとの違いとしては、

転職エージェントでは担当者が付き、担当者を介して求人を紹介してもらう

のに対して、

転職サイトでは企業の採用担当者やヘッドハンターから連絡を受けるのを待つ

ということになります。

このように、スカウト型転職サイトと転職エージェントとでは異なる特徴があり、転職活動の際には両者を併用するのが良いでしょう。

スカウト型転職サイトを使うメリット

スカウト型転職サイトを使うメリットは以下の通りです。

スカウト型転職サイトのメリット
  1. 通常の応募よりも採用される可能性が高い
  2. 転職活動の負担が少ない
  3. 求人を出していない企業からオファーが来る可能性がある

1. 通常の応募よりも採用される可能性が高い

スカウト型転職サイトの場合、基本的に企業側が登録者の職務経歴を見た上で、興味があれば連絡してくる仕組みになっています。

特に、プラチナスカウトなどの名称で呼ばれる、面接確約のオファーがあります。

そのため、普通に応募するよりも採用に至る可能性が高いと言えます。

2. 転職活動の負担が少ない

スカウト型転職サイトを利用するもう一つメリットとしては、負担なく転職活動を進めることができる点です。

私も経験があるのですが、通常の転職エージェントに登録した場合、担当者から頻繁に連絡があって、それが負担に感じる場面があります。

 

一方で、スカウト型転職サイトだと、一旦登録さえしてしまえば、あとは声がかかるのを待っていれば良いので、それほど負担になりません。

「それほど転職意欲は高くないけど、良い案件があれば転職を検討したい」という人に合っています。

3. 求人を出していない企業からオファーが来る可能性がある

スカウト型転職サイトの場合、一般に公開されていないような求人に出会える可能性があります。

求人を出していない企業であっても、登録者の経歴が魅力的であればオファーを出して来る可能性もあり!

本気で転職活動したいなら、通常の転職エージェントと併用して、幅広く求人を探すのが賢い戦略です。

企業スカウトが来る?!スカウト型転職サイトおすすめ3選

企業からのスカウトのイメージ

おすすめのスカウト型転職サイトをご紹介します!

スカウト転職おすすめ
  • ビズリーチ ※ハイクラスの求人案件が多い。企業の採用担当者が閲覧しておりスカウトを受けられる
  • キャリアカーバー ※
  • リクナビNEXT ※

ビズリーチ(BIZREACH)

ビズリーチの特徴
  • ハイクラスの求人案件が多い転職サイト。企業の採用担当者も閲覧しており、直接スカウトを受けられる
  • 公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ハイクラスの求人案件を狙うのであれば、ビズリーチ(BIZREACH)はぜひ登録しておきましょう。

ビズリーチは専門職や管理職といったハイクラス向けの転職サイトであり、年収1000万円以上の求人が数多く紹介されています

そのため、登録する場合には審査があり、基本的には年収500万円以上あることが目安です。
(ただ、ネットの情報を見る限りでは、若ければ年収が低くても審査に通るようです)

 

ビズリーチは、マネジメントやエクゼクティブ層などのハイクラスの求人案件が豊富で、年収1,000万円を超える求人も多く見かけます。

年収500, 600万円以上ある方であれば、登録しておけば、それなりの頻度で企業の採用担当者からスカウトの連絡が来るでしょう。

実際、私が企業で採用担当をした際は、ビズリーチ経由でも候補者を探しました。

 

ビズリーチも基本的なところは無料で利用可能なのですが、有料プランも用意されています。

有料プランで何ができるかというと、以下のとおりです。

  • すべてのスカウトメールの閲覧が可能(無料だとプレミアムスカウトメールしか閲覧できない)
  • ビズリーチ上の求人案件にも応募できる(無料だと閲覧はできる応募はできない)

 

無料会員でも充分使えますが、本気で転職をしたいのであれば有料プランを検討するのも悪くないでしょう。

 

BIZREACHへの登録は無料でできるので、まずは下記から登録しておきましょう!

>> ビズリーチに登録する

※ハイクラスの求人案件が豊富!
※無料で登録できます

キャリアカーバー

 

キャリアカーバーの特徴
  • ハイクラスの求人案件が多い転職サイト。企業の採用担当者も閲覧しており、スカウトを受けられる
  • 公式サイト:https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営するスカウト型転職サイト。

ハイクラスの求人に特化しており、年収1,000万円以上の求人が豊富にあります。

特に、マネージャークラスの転職を目指す方にはビズリーチと並んで登録してきたい転職サイトです。

 

キャリアカーバーでは、ヘッドハンターからスカウトが受けられます。

また、無料でヘッドハンターを選んで相談できる機能もあります。(なお、同様の機能はビズリーチでもありますが有料プラン限定になります)

優秀な人には「一球入魂スカウト」という本気度の高いオファーが届くことも!

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴
  • 知名度が高く求人数が多い転職サイト。第二新卒や20代など若い方におすすめ
  • 公式サイト:https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTはリクルートが運営する転職サイト。

非常に知名度が高く、多くの人が転職活動で利用しています。

上で紹介したビズリーチやキャリアカーバーはハイクラス向けですが、リクナビNEXTは対象が幅広いです。

そのため、第二新卒や20代の方は、リクナビNEXTの方が自分に合った案件が見つかりやすいでしょう。

 

まとめ

というわけで、スカウト型転職サイトを利用するメリットについてご紹介しました。

スカウト型転職サイトは、

  • 転職エージェントと併せて幅広く求人案件を探したい
  • それほど転職意欲は高くないけど、良い案件があれば転職を検討したい
  • ハイクラスでの転職を希望する

という方には最適です。

 

転職したい方はもちろん、それほどでは無いけど良い条件の会社があれば検討したいという方も、登録してみてはいかがでしょうか?!

\無料登録でスカウトを受けられます!/
>> ビズリーチ(BIZREACH)の登録はこちらから